印鑑の選び方

これから印鑑を購入するならば、さまざまなポイントをチェックしておかなければいけません。たとえば書体です。いろいろな種類の書体があるため、それぞれの印鑑の用途に合わせて選ぶと良いでしょう。たとえば吉相体があります。こちらは実印や銀行印に使われることが多いです。セキュリティ性が高いからです。篆書体も偽造しにくいため実印にはおすすめです。

象牙材質については、たとえば象牙があります。こちらは最高の材質とされています。ただし、ランクの違いが存在しています。象牙はとても長持ちするのが特徴となっています。堀の治すことによって、代々使っていくこともできます。

女性の実印として使われたり、銀行印として人気が高いのは牛角です。こちらは透明度の高くなっている飴色をしているのが特徴です。とても気品があります。見た目の美しさが評価されています。色付きのものもあります。

黒水牛は高級感があり、格式も持っているため、個人用でも法人用としても人気を集めている材料です。また、比較的安く入手することができます。どのような用途の印鑑にもおすすめできます。

天然石という選択肢もあります。こちらは宝石印鑑と呼ばれていることもあります。女性から人気が高くて、プレゼントとして選ばれることも多いです。